ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

折りたたみ式リユーザブルストロー を使ってみた!

SHARE
, / 115 0

みなさんはヴィーガン と聞くとまず「食」を思い浮かべませんか?
動物性のものを一切食べない完全菜食主義…..

実は、ヴィーガンは 「食」だけがテーマではありません!

ヴィーガンとして動物愛護を気にしてるから、ファーや本革は身につけない。
ヴィーガンとして環境面を考えているから、プラスチックをなるべく消費しない、
などなど、ヴィーガンにはたくさんの思いと理由が詰まっています。

今回は環境について何ができるか取り上げていきます。




近頃、プラスチック汚染で苦しむ海の生き物たちの写真をよく見かけます。
ウミガメがクラゲと間違えてビニール袋を食べてしまったり、鼻の中にストローが刺さっていたり。
痛々しくて、息苦しそうで、本当に見るに耐えないです…
プラスチックを使う機会を少しでも減らすことで、海を綺麗に保ち、そして生き物を守っていきたいですよね!

そこで、折りたたみ式のリユーザブルストローをご存知ですか?

実際に使ってみました!

まず先っぽを引っ張ると、スルッと勢いよくストローがでてきて、しまうときは簡単に折りたたんで収納できます。

洗うときはケースの中に付属で付いている、小さく細長いブラシでちゃちゃっと洗うだけ!

実際に使用してみた感想は、
なんといってもこのコンパクトさが良いです!ケースの色合いもかわいい!
ストラップを付けて、バッグにつけたり、キーチェーンと一緒につけたりできるので、気軽に持ち運びできます!

ただ、付属ブラシの収納に思ったより手こずりました、、
取り出すのはストローもブラシもとても簡単なのですが、ブラシを折りたたんでからしまうときに、すぐに蓋が閉まったり(磁石がついているので)、同時に畳んだブラシが元通りになってしまったりとちょっと難しかったです。これから使っていくうちにラクな方法を見つけられるといいです。

折りたたみ式ストローの他にも、竹製のもの、またガラスやステンレスで作られたものなどリユーザブルストローのバラエティは様々で、デザインも素敵なものばかりです!

david lalang by Unsplash

さらに、飲食店はプラスチック製のストローに関して、実際に何か動きをとっているのか気になったので調べてみました!

大手コーヒーチェーン店のスターバックスは2020年までにプラスチック製のストローを全廃することを発表しました。また、神奈川県内の一部店舗ではリユーザブルストローを販売しています。

さらには、ファミリーレストランで知られているすかいらーくグループは全国のガストで、ドリンクバーに常備しているプラスチック製のストローを廃止しました。要望があった場合に限り、トウモロコシ原料の生分解性のストローを提供することが可能とのこと。

やはり、大手企業は既に変わってきてますね!

このように大手企業がアクションを起こすことで、より多くのひとがプラスチック汚染を身近に感じ、地球で起きている現状についてさらに知っていくことで、プラスチック浪費が減少していくといいですね!
プラスチック製のストローをやめて、みんなでリユーザブルストローに切り替えましょう!そして、サステイナビリティー持続可能 な未来を目指しましょう!

By Nanami Miyashiro